モンゴル国政府行政機関との連携委 員会

方針実施:

ウランバートル市経済開発を推進するために行政機関及び民間企業の連携協力を強化させること。

モンゴル政府が実施している経済や社会における政策、決定、法律は、事業経営者の共通利害性を確保するために、 ウランバートル市内の行政機関と直接連携する方法により事業経営者の意見や要望を提言させること。

会員、又は外国事業者及び国内事業者における共通的な権利、法的な利害を確保する、金融サービス業界の経済に対して貢献している意義を実態に認知させ、競争能力や職場を増加させること。

専門業界連携協会との協力における適合的な方法を選び、協定協力を推進させる、調整すること。

ウランバートル市の開発計画やプロジュクトを実施するために、ウランバートル市行政機関及び 株社“ウランバートル市開発公社”と協力する、覚書を締結すること。

ウランバートル市商工会議所に会員、委員会及び専門協会は、投資及びビジネス環境を改善させる、安定化させる、法律を更新する、政府行政組織やウランバートル市行政機関の業務、予算公開性及び責任性を改善させることについて提言した意見や要望を検討し、統一した後、ウランバートル行政組織及びモンゴル全国商工会議所へ提出する業務を担当すること。

国際市場に対して、モンゴル国の人気及びビジネスのいい環境を宣伝する、投資やビジネスの快適な環境を整備することに向けて、政府行政組織やウランバートル市役所の政策を企画する、実施支援すること。

快適なビジネス環境、市場情報データベースを整備する、情報を交換すること。

外国や国内における研究やビジネス組織都の共同調査、研究や理論的及び実践的な会議面会などを開催し、打ち合わせする、招聘採用すること。
市場需要を確保せきるような人材を育成する法的環境及び経済環境を整備するために、専門教育機関及び民間企業との協力を支援する、推進する。